​入部案内

​入部案内

入部案内

 

我々、学習院大学輔仁会卓球部では男女とも関東学生リーグ3部昇格を目標として、日々練習に励んでいます。

現在は男女ともに、週3日の規定練習を行っています。部員一人一人が集中して練習に取り組み、部全体としての実力向上を目指しています。 

また我が部では、部員同士でお互い良いところや改善点を伝え合うなどし、日々活動に取り組んでいます。 

そして、その4年間の部活動の中で、先輩・後輩はもちろんOB・OGの方々や他大学の選手との交流を持つことで、自分たちだけでは気づけなかった新しい視点や考え方、方法などを知ることができると考えています。 

OB,OGの方々には休日卓球場に足を運んでくださり、技術面での指導に加え、資金面でも援助いただいております。このような恵まれた環境で練習に打ち込めるのはOB・OGの方々のおかげであり、この場を借りて深くお礼申し上げます。

卓球部連絡先

練習場 学習院 目白キャンパス 大学体育館の奥

部室  学習院 目白キャンパス 黎明会館 4階 413室

窓口  男子主務 川島 直樹(かわしま なおき)

E-mail:

部長メッセージ

小山写真c.jpg

学習院大学 卓球部 部長
学習院大学 経済学部 教授
小山明宏

 

 時代の変遷と共に、まさに思いがけない事態に見舞われる昨今ですが、それでも、いわば「ぶれることなく」時間を過ごしたいものです。大学生活を含めて社会での生活は、やはり人的なつながり、フレンドシップに支えられることがあらためて明らかになりつつあります。
 学習院大学輔仁会卓球部は、すでに70年を超える長い歴史を持っています。その当時の卒業生も懇親会に出席され、大いなる交流組織となっています。
 大学入学後、勉強と共に運動部で4年間を過ごすことは、まさに望ましい「教育」の一環です。勉強、運動、そしてそれによる多くの友人たちとの交流、社会生活に必須の様々なルールを理解しながらの大学生活と、先輩・友人・後輩との有意義な交流とそれによる成長、それらをもたらしてくれるのがまさに学習院大学輔仁会卓球部です。大学で身につけられるたくさんのものが盛られているこの卓球部に、みんなで集いましょう。

総監督メッセージ

rokusya-c.jpg

学習院大学 卓球部 総監督

学校法人学習院 学習院 理事
六車 徹

謹啓 皆様におかれましては時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また平素より学習院大学輔仁会卓球部にご支援・ご協力等、格別のご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、この度は新型コロナウイルス感染症が世界に広がり、我々を脅威に貶めています。この日本においても非常事態宣言が発せられ、深刻な経済問題、日常生活の環境変化、教育問題等々、根底から覆る非日常が繰り返されています。学習院大学はコロナ発生以来、学生の自宅待機で卒業式も入学式も中止となり、現在も(2020/9/12まで)キャンパスには学生の姿はありません。卓球部に於いても同様であり、毎年4月に行われる新入生・入部ガイダンスも行われず、新一年生も確定するに至っておりません。春・秋のリーグ戦も中止となり、今年度はプレイするチャンスも無いかもしれない状態です。勿論、練習する場所も無く、一人一人が足腰が衰えないよう日々努力している次第です。そんな中で出来る事はITを活用し、TV電話会議(Zoom)で月に2回、監督、コーチ、役員、現役諸君と近況報告をして、お互いのモチベーションを確認しているところであります。

 今後はコロナ禍を契機に世界の常識、日常生活の在り方、教育界の在り方、すべてが変わってきます。伝統ある卓球部はその流れを的確に捉え、その方向性を見出し、光り輝く卓球部員を永続して輩出したいと願っております。

 今後とも末永くご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。


謹白